大家好!二胡的朋友

My 二胡

高貴なワガママ姫


今、使っている二胡は二台目。
最初の二胡も気に入っていたのですが
北京製だったので糸巻き部分の金属と棹が
歪んで壊れてしまったので先生にお願いして
平成19年4月に購入しました。
当時(今もですが)貧乏な私としては
清ブタするほど(清水の舞台から飛び降りる位)高かったですね。
身分不相応(低レベルの持ち主と高級二胡の格差)と
思いつつ、その素晴らしいお姿にホレて大枚叩いたもの
この二胡、なかなか持ち主の自由にはならないんですぅ。

何故なら
その1.持ち主の気分が乗らない時に弾くといい音を出さない
その2.持ち主がお酒を飲んでから練習すると「酔っ払いはイヤ」と嫌がる
その3.夜弾くより日中の方が機嫌がよい
その4.持ち主の演奏中、真剣さが足りない時はソッポ向いている
その5.長時間弾かれるのは好きではない
その6.好きな曲と嫌いな曲がある
その7.時としてやさしく話しかけると機嫌がよくなる

どんな楽器でもそうですが
特に二胡は1本1本手作りだから人間と同じ様に
二胡にも性格は絶対あると思う。
あとは持ち主と二胡の相性でちゃんと操縦できるかですよねぇ。
2年経ったけどまだまだ二胡の方が優先順位上だなぁ。
さてさてあと何年で持ち主の希望どうり音を出してくれるのやら。

b0117720_1424715.jpg全体

b0117720_14243662.jpg製作者:萬氏の名前

b0117720_14245939.jpg飾り文字があり別の面には「紫壇極上」と彫られてれています

b0117720_14252260.jpg飾り絵があり別の側面には「中国蘇州製」と彫られています
b0117720_14253884.jpg蘇州製は飾りが綺麗です

[PR]
by hao-ting0706 | 2009-04-04 14:31 | 二胡関連
<< クロッカスとふきのとう 演奏より打ち上げ? >>



二胡と旅と食に関するブログ

by hao-ting0706
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル